プレゼン資料の作り方に関係した言葉を調べていると、「KISSの原則」という言葉に遭遇した。さらに調べると説明の中に"Keep it short and simple"「短く単純に!」という言葉があった。

これだ。人に何かを伝えるときに「脳の仕組み」などからいろいろと導き出した基準があるが。それをわかりやすく伝えるシンボルとしての言葉に使えそうです。