以前からビジネスチャットSlackを社内ツールとして使用しているのだが、最近はメールの代わりに使用したりして便利に使用している。
さらに、電話をする方法やワークスペースを複数管理することがわからなったので調べたことをメモしておきます。

まず、最初にSlackを始めた状態は、ワークスペースの中にチャンネルがあるという構造になっています。
Chromeブラウザで使用設定しました。

疑問:ワークスペースを複数つくるには?
→Slackを始めたときと同じメールアドレスで、新規にSlackを使用して別の新しいワークスペースを作成する。ログインする。
 ひとつのワークスペースにログインしたままで新規ワークスペースというメニューはなかった。
→左サイドバー上部の[ワークスペース名]をクリックして、[別のワークスペースにサインイン...]から、別のワークスペースを検索してログイン
 これで、ひとつのワークスペースで左サイドバー上部の[ワークスペース名]から別のワークスペースに切り替えできます。
 クライアントごとにワークスペースを作るなどできそうです。
※Slackアプリでは、複数のワークスペースにログインすると、左サイドバーのさらに左のバー内にワークスペースアイコンができて切り替えができます。

疑問:通話するには?
→左サイドバーの[ダイレクトメッセージ]下のメンバー名をクリック
→右側[通話]アイコンをクリック
※無料版ではチャンネル内の[通話]アイコンは使用できない。

これで、さらに便利に使用できそうです。